ドラクエ5 序盤~中盤おすすめモンスター




こんにちは、ドラクエシリーズでは「5」に一番時間を費やしたcoco13世です。

ソフトもSFC、PS2、DS、スマホアプリと金銭面でも一番費やしています。

そんなcoco13世がドラクエ5の象徴ともいえるおすすめ仲間モンスターについて膨大な経験とデータを基にまとめてみました。

長くなるので青年時代前半で5匹、青年時代後半で5匹と分けて紹介するよ。

ここでは青年時代前半5匹を紹介します。

ここで紹介するお勧めとは最終的な強さだけでなく、仲間になる時期や確率、最高レベル、習得特技、成長度、耐性など総合的な判断に基づいたものだよ。

※ここで紹介する内容はDSやアプリをベースとしています。

はじめに

まずはモンスターの強さを客観的に判断してもらうために主人公の能力を分析してみましょう。

ステータス

Lv HP MP EXP
1 24 0 11 5 3 6 4 0
10 76 28 38 21 11 21 4 3,268
15 116 46 49 35 14 33 8 16,328
20 156 62 65 55 20 45 31 49,594
25 196 91 85 65 26 48 46 112,856
30 236 120 105 75 32 52 61 226,109
35 270 136 119 82 35 58 72 408,692
40 305 153 134 91 39 65 83 694,517
45 340 170 149 100 42 68 94 1,132,848
50 369 196 161 116 49 78 103 1,618,326
99 510 500 255 198 130 185 242 6,376,016

平均的ステータスです。細かく見るとMPは高めですが、守はスライム以下と軟弱です。

ただし主人公専用装備を整えれば補完できる範囲内です。

習得呪文

Lv4 ホイミ Lv6 キアリー Lv8 バギ Lv9 スカラ Lv11 ベホイミ
Lv12 インパス Lv14 リレミト Lv16 バギマ Lv18 マホキテ Lv22 ベホマ
Lv25 ザオラル Lv28 メガザル Lv32 バギクロス イベント ルーラ イベント パルプンテ

前作と比較してバギ系は強くなっているので使い勝手は良いです。

また回復呪文も使えるため、あらゆるメンバーの組み合わせにも対応しやすいです。

耐性

吹雪 メラ系 ギラ系 イオ系 バギ系 ヒャド系 ザキ・麻痺 眠り 命中率低下
1 1 1 1 1 1

※1は100%ダメージを受ける、1/4は25%ダメージを受ける、0はダメージ0となります。

※◎は無効、○は強耐性、△は弱耐性、×は無耐性です。

特になし。ただしダメージ系は主人公専用装備でかなり軽減できます。

また即死系や眠り系は効きにくい設定です。

装備

神の塔到達時・・・LV15

種類 装備候補 数値・特性
武器 はがねのつるぎ 33
てつのよろい 25
てつのたて 16 炎・吹雪4減
てつかぶと 16

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
15 116 46 82 73 32

デモンズタワー到達時・・・LV25

種類 装備候補 数値・特性
武器 まどろみの剣 55 眠り追加
ドラゴンメイル 50 炎10減
ふうじんのたて 35 炎・吹雪10減
てっかめん 25

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
25 196 91 140 138 65

魔界突入前・・・LV35

種類 装備候補 数値・特性
武器 ドラゴンのつえ 125
おうじゃのマント 90 メラ系・ギラ系・ヒャド系・バギ系・炎・吹雪30減
ドラゴンシールド 30 炎・吹雪15減
ちりょくのかぶと 40 賢さ+15

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
35 270 136 244 197 84

最終・・・LV50

種類 装備候補 数値・特性
武器 ドラゴンのつえ 125
おうじゃのマント 90 メラ系・ギラ系・ヒャド系・バギ系・炎・吹雪30減
ひかりのたて 65 炎・吹雪20減
たいようのかんむり 60 メガンテ無効

メタルキングシリーズは(130)<カジノ景品>、(95)<隠しダンジョン、敵ドロップ>、(70)<メダル景品>、(70)<ラストダンジョン>と全て装備可能。

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
50 369 196 286 264 118

スライム

仲間になる確率:1/2

主な出現場所:オラクルベリー周辺

ステータス

Lv HP MP EXP
1 8 0 8 3 5 1 3 0
10 68 10 32 48 25 16 5 3,144
15 74 20 38 55 32 26 6 11,439
25 134 37 56 90 45 30 18 84,022
30 164 44 63 108 55 30 22 84,022
35 179 49 73 118 57 32 26 170,524
50 248 72 103 163 66 37 37 1,662,032
99 510 100 180 255 140 49 50 7,169,952

最高レベルは99であるがカンストするのはHPと素早さのみ。ただしHPの成長度は遅い。

素早さが高めであるが、それ以外は低め。

習得特技

Lv7 ニフラム Lv10 スクルト Lv15 ルカナン Lv18 リレミト Lv22 メダパニ
Lv25 トラマナ Lv30 ザオラル Lv45 ぶきみな光 Lv77 めいそう Lv99 灼熱

スクルトとルカナンといった便利な補助呪文を序盤から使えるため補助キャラとしては優秀。ただしPS2以降はエビルアップルという序盤で仲間にできる強キャラがルカニを習得できるため、ややメリットが薄れる。

また回復呪文として貴重なザオラルも習得できる。

めいそう灼熱は習得レベルを鑑みるとおまけみたいなものです。

耐性

吹雪 メラ系 ギラ系 イオ系 バギ系 ヒャド系 ザキ・麻痺 眠り 命中率低下
1 1 1 1 1 1 1 × × ×

人間キャラ同様にダメージ耐性はなしです。

また主人公と違い装備でダメージ軽減が補完できない分、打たれ弱さが更に露見します。

状態異常耐性は主人公と違いさっぱりなのでミミックやホークブリザードのザラキはスライムには脅威でしかありません。

装備

神の塔到達時・・・LV15

種類 装備候補 数値・特性
武器 はがねのキバ 35
スライムの服 20
おなべのふた 2
かいがらぼうし

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
15 74 20 73 61 55

序盤ではスライム専用の装備もありますが、耐性を補完する装備がないため呪文や特技を使う敵には苦戦します。

武器においては主人公と同様に全体攻撃のブーメランを装備できますが、力が低いため主人公程の威力は期待できません。

デモンズタワー到達時・・・LV25

種類 装備候補 数値・特性
武器 キラーピアス 35 2回攻撃可能
オラクルやののれん 50 毎ターンHP10~15回復
マジックシールド 22 メラ系・ギラ系・炎7減
シルクハット 20

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
25 134 37 91 137 90

スライム系グループは中盤以降は武器が不足しがちです。

キラーピアスはオラクルベリーのカジノの景品です。スライムを主力で使うなら、この頃までには取っておくべきです。(キラーピアスが未取得の場合、はがねのキバが現時点の最強武器となります。

メタルキングの剣(攻撃力130)も同じくカジノの景品であるため、青年時代突入後、すぐに取得することは可能ですがゲームバランスがやや崩れるので戦闘を楽しみたい方は避けましょう。

魔界突入前・・・LV35

種類 装備候補 数値・特性
武器 あくまのツメ 90 猛毒追加
みずのはごろも 55 メラ系・ギラ系・炎25減
マジックシールド 22 メラ系・ギラ系・炎7減
しあわせのぼうし 35 歩く度MP回復

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
35 179 49 163 174 118

武器については地上界最後のダンジョンである大神殿まで強い武器が取得できないのがつらいです。

呪文耐性のないスライムにとって鎧は防御力60で呪文ダメージを10軽減するまほうのよろいより、みずのはごろもの方がダメージ軽減を考慮すると防御力を5落としても有利です。

装備補正により炎系のダメージは軽減を図れます。(雑魚敵でも火を吹く敵は多いので装備補正効果は大きいです。)

最終・・・LV50

種類 装備候補 数値・特性
武器 オリハルコンのキバ 115
みずのはごろも 55 メラ系・ギラ系・炎25減
みかがみのたて 55 メラ系・ギラ系・炎15減
しあわせのぼうし 35 歩く度MP回復

メタルキングシリーズは(130)<カジノ景品>、(95)<隠しダンジョン、敵ドロップ>、(70)<メダル景品>、(70)<ラストダンジョン>と全て装備可能。

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
50 248 72 218 216 163

盾として非常に優秀なみかがみのたてが装備できるが、それ以外ではいまいち。

オリハルコンのキバも非売品なため、他に主力のアタッカーがいれば、そちらに優先させた方がよいです。

総評

仲間のしやすさ、補助魔法の使い手、素早さが高いことからランクイン。

特に素早さに関しては主人公や他の仲間を大きく上回ります。

青年時代前半ではとりあえず頭数が欲しいとこなので、補助魔法が使えるスライムは貴重な戦力です。

そのため戦闘ではサポート役に徹することで戦闘に貢献します。

装備面では序盤は気になりませんが、中盤以降は武器も防具どちらも厳しくなります。またダメージ軽減を図れる装備も少ないことから呪文や特技でダメージを受けやすいです。

耐性も防御もいまいちで、攻撃力も火力のある特技もないことから最高レベルは99であるも青年時代後半はスタメンから外れる宿命です。

スライムナイト

仲間になる確率:1/4

主な出現場所:ラインハット周辺、ラインハットの地下洞窟

ステータス

Lv HP MP EXP
1 40 6 44 20 45 20 25 0
10 84 30 54 45 48 25 30 5,263
15 134 44 60 59 52 31 40 14,666
25 205 76 81 77 56 47 58 114,857
30 250 92 95 85 58 52 64 201,376
35 274 103 111 95 58 58 67 348,239
50 336 136 148 118 68 73 80 1,606,076
99 500 250 255 180 112 110 130 6,793,384

主人公と同様にバランスが良い。

守に関しては主人公より30程高いが、MPに関しては主人公の方が高い。

力も主人公の方がやや強い。

習得特技

Lv1 ホイミ Lv1 マホトラ Lv5 ベホイミ Lv9 キアリー
Lv12 イオ Lv18 キアリク Lv20 ベホマ Lv23 イオラ

回復呪文が使えるため、主人公と同様に他のモンスターとも組みやすいキャラです。

マホトラも使えるのでいざとなったらMP吸収して回復呪文を使う戦略も使えます。

呪文も全体範囲のイオ系が使えるので中盤までは役立ちます。

イオナズンを習得できないのが残念です。

耐性

吹雪 メラ系 ギラ系 イオ系 バギ系 ヒャド系 ザキ・麻痺 眠り 命中率低下
1/3 1 1 1/3 1/3 1/3 1

吹雪やヒャド系といった氷系統の攻撃とメラ系以外はダメージが1/3となるため耐性面では主人公と比較して大きく軍配が上がります。

特に炎のブレス攻撃に関しては装備で補完するば鉄壁です。

イオ系と炎が1/3のため、イオナズンや灼熱炎を使うラスボスや隠しボス戦でも耐性を活かせます。

装備

神の塔到達時・・・LV15

種類 装備候補 数値・特性
武器 はがねのつるぎ 33
てつのよろい 25
てつのたて 16 炎・吹雪4減
てつかぶと 16

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
15 134 44 93 109 59

主人公と同じ装備となりますが、守や耐性が優秀であることから装備を整えば簡単に主人公を上回るためメンバーの盾役になれます。

またニセたいこうようがんげんじんといったボスキャラも炎系の攻撃の頻度が高いため、装備を整えば物理攻撃、特殊攻撃どちらもスキがありません。

デモンズタワー到達時・・・LV25

種類 装備候補 数値・特性
武器 まどろみの剣 55 眠り追加
やいばのよろい 55 ダメージの25%を反射
ふうじんのたて 35 炎・吹雪10減
てっかめん 25

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
25 205 76 136 171 65

主人公と同様の装備が可能ですが、主人公と違いやいばのよろいも装備可能です。

炎の耐性があるのでドラゴンメイルよりやいばのよろいの方が活かせます。(お金の節約にもなります。)

装備を整えば、この時点では主人公と同程度の攻撃力に加え、守りの強いキャラになります。

魔界突入前・・・LV35

種類 装備候補 数値・特性
武器 ドラゴンキラー 90 ドラゴン系有効
ほのおのよろい 70 ヒャド系・吹雪15減
ちからのたて 45 自身ベホイミ
ちりょくのかぶと 40 賢さ+15

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
35 274 103 201 213 95

ほのおのよろいを装備すれば無耐性である吹雪・ヒャド系の補完ができます。

主人公はこの時点ではドラゴンのつえを入手しているため攻撃面ではやや遅れをとりますが、防御面では耐性や物理攻撃どちらも、スライムナイトに軍配が上がります。

最終・・・LV50

種類 装備候補 数値・特性
武器 はかいのてっきゅう 125 全体攻撃
ほのおのよろい 70 ヒャド系・吹雪15減
みかがみのたて 55 メラ系・ギラ系・炎15減
グレートヘルム 45

メタルキングシリーズは(130)<カジノ景品>、(95)<隠しダンジョン、敵ドロップ>、(70)<メダル景品>、(70)<ラストダンジョン>と全て装備可能。

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
50 369 196 286 266 118

はかいのてっきゅうの代わりはふぶきのつるぎ(105)。隠しボス戦で極めて有効。

鎧に関してはミラーアーマーの方が防御力は10高いが、回復呪文(ベホマ、ベホマラー等)を跳ね返すリスクと特技や呪文の軽減効果がないことを考慮するとほのおのよろいの方が良いです。

みかがみのたてを装備することで無耐性のメラ系も補完できますが、メラゾーマを使う敵は限られので、そこまで恩恵はありませんが、炎攻撃も軽減できるため装備と耐性の組み合わせでより強化されます。

総評

仲間のしやすさ、攻撃面、回復面、豊富な装備、耐性からランクイン。

終盤は主人公を上回る攻撃力や防御力、耐性を持つモンスターが仲間になるため、やや影は薄くなりますが、それでも最後まで役立ってくれます。

序盤~中盤はスライムナイトがいないとゲーム難易度も変わるぐらい頼もしいキャラです。

ホイミスライム

仲間になる確率:1/32

主な出現場所:神の塔

ステータス

Lv HP MP EXP
5 67 25 29 19 31 8 23 1,160
10 81 37 40 43 36 17 29 4,486
15 122 52 53 67 50 25 46 20,331
25 175 71 71 100 64 36 69 142,196
30 188 106 80 115 69 39 72 281,600
35 199 148 89 129 74 42 74 569,764
50 247 291 114 149 87 47 98 2,493,047
99 401 511 190 174 170 70 150 9,101,948

素早さはスライムより低いが主人公よりは高いです。

MPに関しては序盤は低いがLV25以降上昇率が一気に増加します。

MPと素早さを除くステータスはスライムより少し良くした程度です。

ただし主人公やスライムよりレベルは上がりにくいです。

習得特技

Lv4 ホイミ Lv5 トヘロス Lv7 ベホイミ Lv10 キアリー Lv15 キアリク
Lv20 ベホマ Lv25 ベホマラー Lv30 ザオラル Lv36 ベホマズン Lv-

回復呪文はベホマズンまで習得できるため、隠しボス戦でも役立つ。

ただし蘇生呪文についてザオリクを習得できないのが非常に残念。

呪文はすべて回復系なので攻撃面では戦闘に貢献できません。

耐性

吹雪 メラ系 ギラ系 イオ系 バギ系 ヒャド系 ザキ・麻痺 眠り 命中率低下
4/5 1 1 4/5 1/3 1 1 × × ×

イオ系以外はそこまで目立つ耐性はありません。

装備はスライムと同じ系統装備になるため、補完できない部分があります。

状態異常耐性もスライム同様にさっぱりなのでミミックのザラキは脅威です。

装備

神の塔到達時・・・LV10

種類 装備候補 数値・特性
武器 はがねのキバ 35
スライムの服 20
おなべのふた 2
かいがらぼうし

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
10 81 37 75 65 43

序盤ではスライム同様に、耐性を補完する装備がないため呪文や特技を使う敵には苦戦します。

装備補正後数値はLV15のスライムと似たような感じです。

攻撃力においてははがねのキバを装備すればこの時点ではアタッカーとしても役立ちます。

デモンズタワー到達時・・・LV20

種類 装備候補 数値・特性
武器 キラーピアス 35 2回攻撃可能
オラクルやののれん 50 毎ターンHP10~15回復
マジックシールド 22 メラ系・ギラ系・炎7減
シルクハット 20

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
20 155 63 100 152 84

スライム同様に武器が不足しがちです。

スライムにも同じことが言えますが、物理攻撃は捨ててはぐれメタル狩要員として毒針を装備するのもありです。

メタルキングの剣を装備すれば主人公同様に、この時点では立派な僧侶戦士です。

魔界突入前・・・LV30

種類 装備候補 数値・特性
武器 あくまのツメ 90 猛毒追加
みずのはごろも 55 メラ系・ギラ系・炎25減
マジックシールド 22 メラ系・ギラ系・炎7減
しあわせのぼうし 35 歩く度MP回復

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
30 188 106 170 186 115

しあわせのぼうしを装備すれば、MPをそこまで気にせず回復呪文が使えます。

しあわせのぼうしは現時点では複数入手できないため、攻撃呪文の使い手がいなければホイミスライムに装備させましょう。

最終・・・LV45

種類 装備候補 数値・特性
武器 オリハルコンのキバ 115
みずのはごろも 55 メラ系・ギラ系・炎25減
みかがみのたて 55 メラ系・ギラ系・炎15減
しあわせのぼうし 35 歩く度MP回復

メタルキングシリーズは(130)<カジノ景品>、(95)<隠しダンジョン、敵ドロップ>、(70)<メダル景品>、(70)<ラストダンジョン>と全て装備可能。

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
45 229 241 221 233 146

物理攻撃は捨ててメタルキング狩要員として毒針装備にしても良いです。

炎、ギラ系には耐性も寄与して装備で強くなりますが、ヒャド・氷系は一切軽減できないため、フルダメージを受けます。

防御力もLV50の主人公より30ぐらいしか低くないですが、全体的に耐性が低いこととHPが低いことから油断は禁物です。

総評

仲間のしやすさや時期、回復呪文の使い手、素早さが高いことからランクイン。

特に回復呪文の使い手は素早さが非常に重要です。

ステータス面では耐性も防御もベホマスライムに劣りますが、青年時代前半の厄介なダンジョンである「魔物の住処」と「死の火山」の時点で仲間にできないベホマスライムはランク外としました。

魔物の住処死の火山は敵の攻撃が激しい代わりに馬車ごと入れるダンジョンなので、ホイミスライムがいると主人公のMPを攻撃呪文に費やすくなります。

しかし、終盤だけに観点を置けば耐性面やザオリクが使えることからベホマスライムに軍配が上がります。

おどるほうせき

仲間になる確率:1/16

主な出現場所:死の火山

ステータス

Lv HP MP EXP
2 55 74 56 70 120 5 84 225
3 65 78 57 74 130 5 88 935
4 73 90 65 80 145 5 90 3,065
5 111 110 73 96 160 5 97 9,457
6 131 150 82 102 180 5 115 28,631
7 191 180 90 107 210 5 130 105,328

守が非常に高く、仲間になった直後の装備無し状態でもフル装備の主人公を上回る程です。

また運の良さも非常に高いですが賢さがさっぱりなので賢さの種をつぎ込む必要があります。(かしこさは20ないと命令通りに行動しないことがあります。)

最高レベルは7のため魔界突入前に成長が止まります。

習得特技

Lv2 ルカナン Lv2 メダパニ Lv2 マホトーン Lv3 ふしぎな踊り1
Lv4 マホキテ Lv5 ザキ Lv6 ラリホーマ Lv7 バギクロス

補助魔法が中心ですが、ルカナンザキは意外と役立ちます。

耐性

吹雪 メラ系 ギラ系 イオ系 バギ系 ヒャド系 ザキ・麻痺 眠り 命中率低下
0 0 1/3 0 0 1/3 0

メラ系とバギ系以外の攻撃技は全て無効とはぐれメタルやメタルスライムに次ぐ驚異の耐性です。

脅威のザキ攻撃も効かないため、グランバニアへの洞窟の対ミミック戦には最適です。

装備

デモンズタワー到達時・・・LV6

種類 装備候補 数値・特性
武器 はがねのキバ 35
カメのこうら 33
装備不可
シルクハット 20

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
6 131 150 117 233 102

これが最強装備になります。

武器はスライム、ホイミスライム同様に毒針装備でメタル狩要員にするのもありです。

この時点では防御力が非常に高く、耐性も凄まじいため痛恨の一撃を喰らわない限り死にません。

魔界突入前・・・LV7

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
7 191 180 125 263 107

防御力はLV50の主人公やスライムナイト級であるため、隠しダンジョンの一部の雑魚敵以外の物理攻撃は余裕で耐えきれます。

総評

死の火山で仲間にしておけば、その後のダンジョン(特にグランバニアへの洞窟)やボス戦(デモンズタワー、ブオーン)でも盾として非常に役立ちます。

ただしアタッカーとしては攻撃呪文のバギクロスと補助のルカナンが主体となるため割り切る必要があります。

また装備項目も少ないため上級者向けですが、魔界突入までは貴重な戦力です。

装備は貧弱ですが防御力だけならLV50の専用フル装備の主人公と同等なため、物理攻撃で危険な敵はごくわずかです。(特殊攻撃もメラゾーマぐらいしか脅威でないです。)

オークキング

仲間になる確率:1/4

主な出現場所:グランバニア周辺、試練の洞窟

ステータス

Lv HP MP EXP
4 100 30 90 60 65 36 101 5,843
5 120 45 91 61 65 37 102 12,086
10 215 90 101 66 71 42 116 152,609
15 267 111 110 68 75 46 125 310,701
20 330 130 120 69 80 51 135 468,793
25 400 160 130 69 95 57 150 634,792
30 500 220 150 70 110 70 160 1,016,239

バランス型ですが、序盤はHPがやや低めです。

中盤以降はHPが上昇しメイン役としても活躍できます。

力が強そうですが主人公と同程度か少し弱いぐらいです。

素早さが遅いので回復呪文の使い手としては欠点です。

習得特技

Lv4 ザオラル Lv6 ザキ Lv8 ベホマラー Lv9 トラマナ
Lv11 ザオリク Lv15 ザラキ Lv20 マヒャド Lv-

使える呪文はどれも役立ちます。

特に勇者の専売特許であるベホマラーザオリクが使えるため、いざというときに心強いです。(ドラクエで全滅するパターンが味方全体の回復(蘇生含む)が追いつかないことです。)

耐性

吹雪 メラ系 ギラ系 イオ系 バギ系 ヒャド系 ザキ・麻痺 眠り 命中率低下
4/5 4/5 1 4/5 1/3 1 4/5

イオ系に耐性がそれなりにありますが、イオ、イオラを使う敵はおらずイオナズンも後半の一部の敵しか使用しないため、通常戦闘においてダメージ耐性は人間キャラと似たような感じです。

状態異常に対してはザキ耐性があるため、ザラキを使うホークブリザード戦では頼もしいです。

装備

デモンズタワー到達時・・・LV5

種類 装備候補 数値・特性
武器 バトルアックス 45
ぎんのむねあて 40
てつのたて 16 炎・吹雪4減
てっかめん 25

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
5 120 45 136 146 37

装備を整えばこのレベルでもフル装備の主人公に攻撃力は匹敵、防御力は上回ります。

ただし装備による耐性補完とHPを考慮すると主人公の方が絶対的に安定しています。

魔界突入前・・・LV15

種類 装備候補 数値・特性
武器 らいじんのヤリ 85
まほうのよろい 60 メラ、ギラ、バギ、ヒャド系10減
ほのおのたて 40 吹雪・ヒャド系15減
ちりょくのかぶと 40 賢さ+15

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
15 267 111 195 215 68

装備で耐性面をある程度補完できますが、炎系のブレス攻撃はフルに受けます。

この時点だとHPが主人公と同程度になるためメインメンバーとしても戦えます。

攻撃力と防御力については攻撃力は主人公の方が強いが防御力はオークキングの方が高いです。

素早さは低いので素早さ0になる防御力85でギラ系炎や吹雪を20軽減するまじんのよろいを装備するのもありです。

最終・・・LV30

種類 装備候補 数値・特性
武器 はかいのてっきゅう 125 全体攻撃
まほうのよろい 60 メラ、ギラ、バギ、ヒャド系10減
オーガシールド 48 炎、吹雪10減
グレートヘルム 45

メタルキングシリーズは(95)<隠しダンジョン、敵ドロップ>、(70)<メダル景品>、(70)<ラストダンジョン>が装備可能。

<装備補正後>

Lv HP MP 攻撃力 防御力
30 500 220 275 263 70

はかいのてっきゅうの代わりはビックボウガン(110)。

攻撃力と防御力はLv50の主人公と同程度です。

最高レベルのためHPは高いです。

総評

仲間のしやすさ、バランス型、回復面からランクイン。

最高レベルは30なのがやや残念。

また見た目はパワー系であるがステータスは主人公やスライムナイトと同程度であるため、後半はやや寂しさがある。

しかし、ベホマラーザオリクがあるだけで戦闘はかなり安定するため、通常攻撃も期待できるオークキングの役割は非常に大きいです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする