ミンサガのイベント攻略ルートを考察してみた。part1




こんにちは、ミンサガに400時間以上捧げた暇人coco13世です。

ミンサガはサガシリーズの要とも言えるフリーシナリオをしっかり引き継いでおります。

しかし、他のシリーズと違いイベント発生期間が限定されているため、戦略を練ってゲームを進めていかないと間違いなく一部のイベントを取りこぼします。

またイベントクリア要件の大半がボス撃破であり、メンバーを効率よく育成しておかないとボスに返り討ちにされることが多いのも本作品の特徴です。

ここではクリア回数歴14回の暇人が自身の経験を元にイベント攻略ルートを考察してみたいと思います。

part1は序盤のイベントpart2は皇帝の奇病を中心とした中盤のイベントpart3では終盤からラストまでのイベントをまとめていきます。

ちなみに本作品では主人公は8人いますが、ここでは自由度が高く多くのイベントに挑戦できるバーバラ、グレイを基準として各主人公の固有イベントは省きます。

ロマンシング サガ ~ミンストレルソング~ アルティマニア (SE-MOOK)
by カエレバ

一歩踏み込んだイベント考察や各システムの応用力を養うためにはアルティマニアは欠かせません。

はじめに

数多くのイベントをこなすにはシナリオ進行度の知識は必須です。

イベント発生期間はシナリオ進行度により制御され、シナリオ進行度の要因となるのが戦闘ポイントです。

戦闘ポイントは戦闘に勝利すると加算されます。

また戦闘ポイント加算は一律でなくボスや高ランクの敵ほど戦闘ポイントが大きく加算されます。

より多くのイベントをクリアするためには・・・

ダンジョンに潜む雑魚敵とのムダな戦いを極力避けることが

非常に重要となってきます。

雑魚戦とのエンカウントを避けるのに必須なのが、マップアビリティ「ステルス」「忍び足」です。

この2つのアビリティは発動中、不定系の敵以外には一切感知されませが、アビリティ発動時間は共にスキルレベル1で4秒間と短いです。

しかしレベルが上がるごとに4秒ずつ加算されるので早い段階からアビリティレベルを高めておく必要があります。

シナリオ進行度の確認については各街にいる義勇軍のセリフから判定できるのでイベントクリアの都度、シナリオ進行度を把握しておくことが重要です。

序盤

各主人公の固有イベントクリア後は、まず多くのキャラを一旦仲間にして行動範囲を広めましょう。(ついでに軍資金を増やすために各キャラの身ぐるみを剥がして売りさばきましょう。)

グレイ、バーバラを仲間にすると一気に行動範囲が広がります。

行動範囲を広めたら主要メンバー5人を決めましょう。

①開拓村の誘拐事件

シナリオ進行度0~15

難易度・・・C

場所・・・フロンティア(ヤシ開拓村)

ダンジョンも短くボスも雑魚に毛が生えたレベルのためメンバーが5人いれば苦戦はしない。

ただしイベント発生期間が非常に短いので各主人公の固有イベントが終わったらすぐにイベントを引き受けクリアする必要があります。(アルベルト等、進行度の関係上クリア不可能な主人公もいます。)

あらゆるイベントの中で引き受けるのが最も難しいイベントかもしれません。

②宿屋の娘(変死事件発生)

シナリオ進行度0~25

難易度・・・B

場所・・・バファル帝国(メルビル)

ダンジョンは短いがボスが少々厄介で、初期装備が強い仲間か初期技を閃いておかないと苦戦します。若干の運要素も絡む戦闘になります。

初期装備が強く戦闘なしで簡単に仲間にできるお勧めキャラがディアナ(愛しのお姉様)、ゲラ=ハ(トカゲ)、ガラハド(ハゲ)です。

ラストイベントである「冥府」を発生させるには、一度ガラハドを仲間にして顔見知りになった状態からの殺害が極めて効果的なので、このイベントで一旦仲間にして後々役立ってもらいましょう。

ハゲ+ロングヘアという斬新なスタイルのガラハドさん。

③ゲッコ族

シナリオ進行度0~

難易度・・・C

場所・・・ワロン島(ウェイブ)

ゲラ=ハを仲間にしておく必要があります。

ダンジョンに雑魚敵は徘徊しておらず、ボスも雑魚敵と同等レベルのため敗北する方が難しいです。

シナリオ進行度に余裕があれば「②宿屋の娘」に先立って、このイベントからクリアしても大丈夫です。

イベントクリア後にゲッコ族に話しかけ「⑮古文書のイベント」フラグも立てておきましょう。

なお、古文書イベントはメンバーにホーク(陸のカッパ)がいると金10,000で売りつけられるため、メンバーにホークがいる場合は一旦メンバーから外しておきましょう。(ホークがメンバーにいなければ無料で手に入ります。)

主人公がホークの場合は金10,000で買う選択しかありません。(海賊はつらいぜ)

④ウハンジの秘密

シナリオ進行度0~30

難易度・・・C

場所・・・クジャラート(南エスタミル)

ダンジョンは短くボスもいないため簡単です。

なお、このイベントの最後でウハンジを「見逃す」「成敗する」の選択がありますが「成敗する」を選択すると後のイベントが発生しないため必ず見逃しましょう。

ウハンジは未成年の女の子たちを捕まえてハーレム作りをしているため、いろいろな意味で成敗したいと思いますが、ここは耐えましょう。

ウハンジに捕まったロリ主人公のアイシャ(15歳)

⑤ゴールドマイン襲撃事件

シナリオ進行度15~30

難易度・・・C

場所・・・バファル帝国(ゴールドマイン)

ダンジョンも非常に短く、ボスも「②宿屋の娘のイベント」と比較して弱いが、素早さが高いうえにスタン効果がある衝突剣を連発してくるので油断は禁物。

⑥ミイラ商人

シナリオ進行度0~

難易度・・・C

場所・・・ローザリア(北エスタミル)

目的地はエスタミル地下道のカタコームであるが雑魚敵と遭遇することなく、またボスもいないため簡単に報酬がもらえる。

ただし、他のイベントと違い報酬を得てもイベントクリアとならず、ある程度シナリオ進行度が進んでからメルビル行きの船に乗るとイベントが発生。

こちらは雑魚敵は徘徊していないがボスはいるので準備が必要。ボスはこの時点では強いが船イベントに期限はないので後回しでも良い。

ボスを撃破すると「ミイラ」が手に入り、そのままでも高値で売却できるが調合して薬にすると更に高値で売れる。

⑦騎士団の誇りにかけて

シナリオ進行度15~40

難易度・・・B

場所・・・騎士団領(オイゲンシュタットもしくはミルザブール)

ダンジョンは広く、狭い通路が多いため雑魚敵との戦闘は避けられません。

またボスも現時点ではかなり強い分類に入りますが、ダンジョン入口で仲間にできるテオドールがかなり強い(イケメンへそ出しスタイルのラファエルに戦闘面で期待してはいけません。)ので、手間かもしれないがメンバーを3人にしてこのイベント期間中はテオドールとラファエルを仲間にしておきましょう。

テオドール、ラファエルを仲間にしなくてもイベントクリアは可能ですが、騎士団のメンツを潰す結果となるためクリア後の報酬が軽減されたり、バイゼルハイムの場所が判明するのが物語終盤になる等のデメリットが多いので手間かもしれませんが一旦仲間に入れておきましょう。

なおテオドールはそれなりの装備を整えているのでボス戦の前に防具をはぎ取り、既往の仲間に装備させておくと後の戦闘が若干楽になります。

テオドールはHPも高く火力も高いため防具をはぎ取ってもボス戦では活躍します。

序盤の期限有のイベントはこれで一旦終了です。
ここからは本作品の高難易度である物語中盤の山場イベント「⑮皇帝の奇病」に向けて、1つでも多くのイベントをこなし、ジュエルやお金を獲得する必要が出てきます。

⑧バルハルモンスター

シナリオ進行度0~

難易度・・・C~A

場所・・・バルハラント(ガトの村)

このイベントは特殊で一度クリアしてもシナリオ進行度が上がる度にイベント依頼を受けることができます。(シナリオ進行度100以降は消滅要件を満たさない限り、32回クリアするまで何度でも発生。

シナリオ進行度を意図的に増やした場合は、シナリオ進行度が増える都度、このイベントを引き受けると良いでしょう。

このシナリオの消滅要件は以下の4つです。

①32回イベントをクリアする。

②シナリオ進行度が110に達する。(凍結湖の妖精イベント発生)

③シナリオ進行度100以降に吟遊詩人に話しかける。

④凍結湖のイベント発生。(デスから凍った城の話を聞く)

②~④についてはシナリオ進行度100になったら雑魚戦を避けつつ、ひたすたこのイベントに注力する。吟遊詩人に話しかけないこと。デスから凍った城の話は聞かないこと。

また、このイベントは引受回数によりダンジョンやボスも変わってきます。

イベント報酬ではお金はしょぼいのでジュエル取得を目的としましょう。

32回同じイベントをこなすことは非常に大変であることから、このイベント一連を「バルハルマラソン」と名付けられています。

⑨サオキの魔物

シナリオ進行度20~

難易度・・・B

場所・・・フロンティア(サオキ開拓村)

ダンジョンはそれなりに長く雑魚敵も数多く徘徊しているがボスは弱い。

進行度に期限はないが、物語終盤でジュエルビーストが覚醒しサオキ開拓村に侵攻されるとイベントは消滅となる。

なお、このダンジョンはマップアビリティの「クライミング」や「ジャンプ」でショートカットもできるが、ジュエルビーストを覚醒前に撃破を予定している場合は、固定敵は殲滅させておくように!

また宝箱を多く取るためにも「クライミング」や「ジャンプ」のスキルはレベル3にしてから挑みたい。

手間の割には報酬金は少ない・・・。

まぁ、ここは開拓の地なので我慢しましょう。

⑩盗まれたニンフ像(ルーイの護衛)

シナリオ進行度30~

難易度・・・B

場所・・・海沿いの街(エリアは問わない)

ダンジョンはイベントキャラのマーリンがナビゲートしてくれるため迷わず行けるが雑魚敵はそれなりにいる。

ボスは少々苦戦するが、ごり押しで勝てるレベル。

なお、このイベントの最後で本作品の名シーンの1つを拝むことができる。

これも人のサガなのか・・・・

⑪ネビルの依頼

シナリオ進行度30~

難易度・・・B

場所・・・・バファル帝国(メルビル)

ダンジョンはそこまで広くなく通路も広いので雑魚敵との戦闘は避けやすい。

ボスはHP800程度であるが3体同時に相手にしなければならないので、火力のある技を閃ていると楽。毒攻撃も使ってくるためHP回復の術は用意しておくこと。

イベントクリア報酬の金5,000は序盤では最高額である。

⑫オウルの呼び声

シナリオ進行度40またはネビルの依頼をクリア

難易度・・・C

場所・・・・街の宿屋

クローディアがメンバーにいることがイベント発生条件。

戦闘はなくジュエルやお金の報酬もないが、クリア後にアイテム「オウルの杖」と「オウルの笠」が手に入る。

オウルの杖を装備すれば幻術使いでも相反する魔術を使えるため、高値で売却できるが極力取っておきましょう。知力補正3もなかなか魅力的です。

オウルおばあちゃん、ありがとう。

このイベントでクローディア(クールビューティだけどステータスは脳筋)の生い立ちが判明します。

⑬迷いの蝶

シナリオ進行度35~

難易度・・・C

場所・・・・バファル帝国(メルビル)

ダンジョンである迷いの森は広くなく雑魚敵も少なくボスもいないためクリアは簡単。

イベントクリア報酬は金1,000としょぼいのは気に食わないが・・・(あれだけ話を聞いてやったのだからもう少しよこせよ!)

このイベントでシリル、エリス、アムトの恩寵が増加するため、このイベントをクリアしておけば変な行動を起こさない限り「⑮古文書イベントも難なくクリアできる。

part2(中盤イベント)へ続く・・・




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする