ポケモン<ピカブイ>のミュウツーを正攻法で攻略してみた!

こんにちは、初代ポケモン大好きなcoco13世です。

 

ようやくピカブイの裏ボスである、ミュウツーを撃破しましたので、その戦術をお伝えします。

 

四天王撃破後、ミュウツーをゲットするために、ハナダの洞窟に直行される方は多いはずです。

 

しかし、戦術もなしにミュウツーに挑むと、返り討ちに合います(>_<)

 

当初挑んだメンバー構成は下記の通り。

 

レベル50代後半

ピカチュウ

リザードン

カメックス

 

レベル40代半ば

ナッシー

ヤドラン

ギャラドス

 

計6匹のバランス型メンバーで挑むも・・・

 

 

ミュウツーに先手を取られ、サイコキネシスで手も足も出ずに完敗(゚∀゚)

 

若き頃なら全滅してもへこたれず、むしろやる気に満ち溢れていましたが・・・

 

 

30代のおっさんになった今は、そんな気力が湧かず!

 

そして長男に、

 

『ミュウツー強すぎるから、今持っているポケモン強くしないと無理だよ。』

 

そう伝えると・・・

 

長男『・・・・・ミュウツーほしい。』

 

どうやら保育園で、ピカブイが話題になっているらしく、

ミュウツーを持っていることが、1つのステータスになっているみたいなのだ!!

 

ミュウツーを諦めきれない長男を見ていて、

何とかしてあげたいという気持ちになると同時に、若き頃のボス戦の修羅場が、脳裏に浮かぶ(^^)/

 

ミュウツーは確かに強い!

しかしながら・・・

 

FFTのウィーグラフ&ベリアス

ロマサガ2の七英雄

スターオーシャンのハニエル&ミカエル

ドラクエ9のLv99竜王

FF12のオメガmk.Ⅻ

 

こいつらとの闘いは、もっと絶望的な戦いだった!!

 

こいつらを撃破した自分なら、ミュウツーも殺れる気がしてきた!!

 

そんなわけで、打倒ミュウツーの戦術を練ることになった!

 

ここでは、失敗した戦術。

そして泥臭く撃破した戦術を、お伝えします。

 

ピカブイミュウツー攻略法:ミュウツーの使用技

 

まずは、ミュウツーの特徴と、戦闘の制限を把握しておく必要がある。

 

ミュウツーの使う技と、その特徴は以下4つ。

 

サイコキネシス・・・分類:特殊、威力:90、属性:エスパー、10%の確率で特防1段階ダウン

自己再生・・・最大HPの半分回復

ド忘れ・・・特防を2段階上げる

スピードスター・・・分類:特殊、威力60、属性:ノーマル、命中率100%

 

一番厄介なのが「サイコキネシス」(>_<)

 

ハナダの洞窟で捕獲した、特防130の野生カビゴンで、210程(最大HP250前後)のダメージを受ける!

 

そのため、特防がかなり高め、もしくはHPが相当高くないと、

先手で「サイコキネシス」を使われたら即死!

 

次に厄介なのが「自己再生」(‘Д’)

 

ミュウツー戦が厳しい戦いになる理由の1つが、

 

5分という制限時間!!

 

そのため、地道にミュウツーのHPを削っても、「自己再生」で回復されたら、制限時間を超えてしまう!

 

そのためミュウツー戦では、弱点を突く技か、威力の高い技が必須となる!

 

ミュウツーが使用する「ド忘れ」は、特防を大幅に上げる技のため、特殊攻撃タイプの技を主体で戦う場合は厄介である!

 

逆に物理攻撃主体で戦う場合、何の影響もないため、ラッキーな技に化ける!

 

「スピードスター」は威力も弱く、脅威もなし。

 

ミュウツーが「スピードスター」を使ってきたら、ラッキーと思いましょう(^^♪

 

ピカブイミュウツー攻略法:失敗戦術

せっかくなので、失敗した戦術も紹介します。

 

 

ハマダの洞窟2階で捕獲したカビゴンで挑む!

 

カビゴンはレアポケモンだが、シルバーコロンかゴールドコロンを使っていれば、20分程で遭遇できる。

 

この野良カビゴンの技は、そのままミュウツー対策になる。

 

いやなおと・・・防御を2段階下げる

ド忘れ・・・特防を2段階上げる

のしかかり・・・分類:物理、威力:85、属性:ノーマル、30%の確率で「麻痺」

 

戦術はシンプルで、相手の攻撃を耐えつつ、補助技を使い、確実にダメージを与えていくだけ!

 

似たような戦術として有名なのが、HPが高いラッキーに「どくどく」を使わせる戦法もある。

 

HPが高いカビゴンでも、ミュウツーの「サイコキネシス」に2発は耐えられない!

 

行動順は以下の通り。

 

1ターン目:「ド忘れ」を使い、特防を上げる。

 

2ターン目:「まんたんのくすり」で、HPを全回復。

 

3ターン目:再度「ド忘れ」を使い、更に特防を上げる。

これで、サイコキネシス3発は耐えられる。

 

4ターン目:「まんたんのくすり」で、HPを全回復。

 

5ターン目:「いやなおと」を使い、ミュウツーの防御を下げる。

 

6ターン目以降は、回復しながら、ひたすら「のしかかり」で攻撃。

また追加効果で、ミュウツーの麻痺も期待する。

(理論上、3回「のしかかり」を使えば、66%の確率で麻痺。)

 

3発「のしかかり」が決まれば、勝利できる。

 

しかし、ミュウツーは「自己再生」を使うため、戦闘が長引いて、制限時間内に倒せないこともある。

 

一般公開されているラッキー「どくどく」戦略も、同じリスクを抱えている。

 

僕がこの戦略で失敗したのは、単に「まんたんのくすり」が、3個しかなかったから(>_<)

 

3個使い切った後は「すごいキズぐすり」を使用していたため、全回復に至らず!

 

その結果、攻撃に専念できず時間切れに・・・

 

「まんたんのくすり」を10個以上手持ちがあれば、この戦術は有効です(^^)v

 

僕の場合、一旦洞窟を撤退することに、長男の許可が出なかったので、下記の成功戦術に移行(^^)/

 

ピカブイミュウツー攻略法:成功戦術

成功戦術も運は絡む。

 

用意するポケモンは、

ハナダの洞窟2階で遭遇する、カビゴン1体とサイドン5体。

(カビゴン2体、サイドン4体でも良い)

 

 

先ほどの戦術が失敗に陥った要因は、カビゴンの「のしかかり」が、火力不足であること!

 

そのため火力重視でサイドンを選抜。

 

サイドンの方が、カビゴンより(物理)こうげき値が高い。

そして「メガホーン」が、最強クラスの火力を誇る。

(メガホーンは最初から習得済。)

 

メガホーン・・・分類:物理、威力:120、属性:虫

物理攻撃のため、ミュウツーが使用する「ド忘れ」で特防を上げられても、一切影響しない。

 

また物理攻撃のため、カビゴンの「いやなおと」を使うことにより、よりダメージが期待できる、

 

威力も120と、カビゴンの「のしかかり」の85と比べ、高い数値である。

 

何より一番の魅力は・・・

エスパーポケモンの弱点である、虫タイプ技であること。

 

弱点を突くことで、効果抜群となり大ダメージが与えられる(^^)/

 

まさにミュウツーを殺るための技!!

 

ただサイドンには、欠点もある。

 

それは、サイコキネシスで即死になること(>_<)

 

その欠点を補うため、サイドンを複数用意する。

(ハナダの洞窟2階で、普通に出現するため捕獲に苦労はしない)

 

具体的な行動順について、途中までは上記の失敗戦略と同じ。

 

1ターン目:カビゴンで「ド忘れ」使用

 

2ターン目:「まんたんのくすり」で回復

 

3ターン目:再度「ド忘れ」使用

 

4ターン目:「まんたんのくすり」で回復

 

5ターン目:カビゴンで「いやなおと」使用

 

6ターン目以降:カビゴンで「のしかかり」を使い、ミュウツーが麻痺したら、後はサイドンに意志を託す。

 

カビゴンの「のしかかり」の狙いは、ダメージ蓄積より「麻痺状態」にすること!
麻痺状態にすることで、ミュウツーがたまに行動不能となり、サイコキネシスの発動確率を下げることができる。

意志を託されたサイドンは、カビゴンの無念を晴らすために「メガホーン」を選択。

 

サイコキネシスを発動されなければ、撃破できる(^^)v

 

発動されたら、次なるサイドンに期待しよう(^^)/

 

サイコキネシスを4連発以上されたら、運が悪いと思ってください。

 

おわりに

ミュウツー撃破後にネットで検索すると、様々な攻略法が記載されていて、びっくりしました。

 

ギャラドスがメガ進化で。悪タイプになるなんて知らなかった!

 

フリーザのミラーコート作戦は思いつくも、先手が取れず早々に諦めました!

 

初代ポケモンは大好きで、何周もプレイしていました(^^)

 

しかしミュウツー戦は、1ターン目でマスターボールを使っていました。

 

したがって、ピカブイで初めて、ミュウツーの戦闘力の高さを痛感(>_<)

 

最初戦ったときは、戦闘力、色合い、尻尾から、思わずドラゴンボールのフリーザを連想してしまった(゚∀゚)

 

 

ここで紹介した戦略は、ネットで公開されている戦術と比較すると、泥臭いと自負しています(^^)v

 

しかし、補助技や弱点技を含む様々な技や、キャラ特性を理解して応用することが、ポケモンを含むRPGの真髄だと考えております。

 

有効な戦術が思いつかなかったから、そう自分に言い聞かせた!

 

まだミュウツーを撃破されていない方、

強敵トレーナーで苦戦されている方、

そんな方は是非、参考にしてください。

 

そして子を持つ親の方は、可能であれば、子どもと一緒に戦術を考えてあげましょう!

 

ピカブイミュウツー攻略は、論理的思考を鍛える良い機会ですよ。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

\ポケモンガオーレ攻略はこちらへ/

あわせて読みたい

こんにちは、子ども達と一緒に、ポケモンガオーレを楽しんでいるcoco13世です。 ポケモンガオーレは財布に非常に厳しい、鬼畜アーケード機です。 それにもかかわらず、連日多くの、順番待ちの子ども達を見かけます。  […]

ガオーレ、初心者向けタイトル

 

あわせて読みたい

こんにちは、ポケモンガオーレを通じて、子ども達から大いなる信頼を得ているcoco13世です。 前回の記事に引き続き、今回はグレード5のポケモンゲット率を、高める方法について考えていきます。 なお、我が家のプレイスタイルは「お金は[…]

ガオーレ中級者向けタイトル

 

\ポケモンは学習ツールにも化けます/

あわせて読みたい

こんにちは、ポケモンを学習に利用しているcoco13世です。   親であれば、気になるのが子供の学習方法!   巷では多くの学習方法で溢れていますが・・・   実は「ポケモン[…]