次からはcoco13で指名検索してください。

ダイの大冒険アニメ第10話 いざパプニカ王国へ 感想【ネタバレあり】

こんにちは!ダイの大冒険が大好きすぎて、これまで当サイトでダイの大冒険関連の記事を8つ(A4レポート51枚相当)も生み出したcoco13世です。

2019年12月にダイの大冒険の再アニメ化が決定し、2020年10月3日から放送開始となりました。

 

小学生の頃に視聴していたアニメの完全新作版を、小学生の子どもと一緒に視聴する日が訪れるなんて…

 

ダイの大冒険の大ファンとして、アニメを楽しむだけでなく、ファンを1人でも多く作る責務があります。

 

そんなわけで、内容や感想そして原作との変更点についてお伝えしていきます。

 

公式サイト

 

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

テレビ東京系列にて 毎週土曜 朝9時30分から放送中!…

 

ストーリー

ダイの大冒険のストーリー

公式サイトより引用

 

 

>>アニメ感想記事の一覧はこちら

 

ここから先はネタバレ含みます!

ダイの大冒険10話:いざパプニカ王国へ

パプニカ王国を侵略する骸骨兵

 

10話のあらすじ

クロコダインとの激戦に勝利したダイたちは、レオナを救うためパプニカ王国を目指す。

パプニカを有するホルキア大陸は、かつて魔王の居城があった大陸であり、魔王軍から不死身の軍団が送り込まれて、最大の激戦区となっているという。

パプニカに着いたダイたちが目にしたのは、想像を絶する光景であった。

そのころ、鬼岩城ではハドラーが全軍団長を招集していた。

氷炎魔団の氷炎将軍フレイザード、超竜軍団の竜騎将バラン、魔影軍団の魔影参謀ミストバーン、そしてザボエラ。

クロコダインを除く五人の軍団長が集うはずだったが、一人足りない。

どうやら残りの一人は、バーンの命を受けてダイの討伐に向かったらしい。

一方、レオナを探す一行はモンスターに取り囲まれるが、白い外套をまとった男が大地斬で敵を蹴散らし助けてくれた。

新たなアバンの弟子の登場を喜ぶダイたち。

しかし、男はそんなダイたちを一笑に付す。

なんと彼こそが、バーンからダイ抹殺の勅命を受けた不死騎団の軍団長・魔剣戦士ヒュンケルだったのだ。

彼はかつてアバンに師事したが、正義の非力さに失望してその身を魔の道に染めたのだという。

ダイはヒュンケルに向かっていくが、アバン流刀殺法を知り尽くすヒュンケルには、アバンストラッシュすらも通用せず……?

公式サイトより引用

 

coco13
アニメ第10話は4巻第31話”小さな勇者たち”から第36話”父の敵…アバン!?の途中までだよ。

 

10話の主な登場人物

>ダイ

ダイの大冒険登場キャラ、ダイ

公式サイトより引用

赤ん坊の頃、船が難破してデルムリン島に流れつくが詳細は不明。

剣技は光るものがあるが、呪文は苦手。

額にドラゴンの紋章が出現すると驚異的に強くなる。

魔王六団長の1人クロコダインを撃破する。

 

>ポップ

ダイの大冒険登場キャラ、ポップ

公式サイトより引用

ダイの大冒険のメインとなるキャラ。

職業は魔法使いであり、1年前にアバンの弟子入りしている。

戦うのは好きでなく、自分の身を一番に案じたが、ニセ勇者のまぞっほに勇気を気づかされ、クロコダインに単身立ち向かう。

 

coco13
ポップと言えば、精神面で最も成長を果たしたキャラの1人と言われているよ。

 

\ポップのことを深く知りたい人はこちらへ/

関連記事

ダイの大冒険の主人公は誰なのか?   ジャンプ三原則「努力」「勝利」「友情」と、ダイの大冒険では欠かせない「成長」を加味すると、残念ながら主人公はダイではなくポップとハドラーになります。   2人[…]

ダイの大冒険ポップの実力・内面を高評価した13人を徹底解説

 

>マァム

ダイの大冒険登場キャラ、マァム

公式サイトより引用

ダイの大冒険のメインキャラ。

初期メンバーと言えばダイ、ポップ、マァムの組み合わせ。

呪文を弾につめた「魔弾銃」が使用武器。

アバンの使徒でもあり、両親はアバンと共に戦ったパーティ。(戦士と僧侶)

 

>ハドラー

ダイの大冒険登場キャラ、魔王ハドラー

公式サイトより引用

かつて魔王と呼ばれた者。

現在は大魔王バーンの部下「魔軍司令」として六軍団長を束ねている。

クロコダインがダイに敗れた報せを聞き、残る六軍団長を集結させた。

 

>ヒュンケル

ダイの大冒険登場キャラ、ヒュンケル

公式サイトより引用

不死系モンスターを束ねる不死騎士団の団長。

肩書は「魔剣戦士」。

魔王軍でありながらアバンの最初の使徒でもある。

剣技のスキルはダイ以上に高い。

 

>クロコダイン

ダイの大冒険登場キャラ、クロコダイン

公式サイトより引用

獣系モンスターを束ねる百獣魔団の団長。

肩書は「獣王」。

正々堂々と戦うことを望む武人であるも、ザボエラの策に乗り、卑劣な手に頼ってしまう。

ダイに敗れ、現在は蘇生液に浸かっている。

 

>ザボエラ

ダイの大冒険登場キャラ,ザボエラ

公式サイトより引用

魔道系モンスターを束ねる妖魔士団の団長。

肩書は「妖魔司教」。

ハドラーより魔王軍の中で、最も狡猾で残酷な頭脳の持ち主と評されている。

 

>フレイザード

ダイの大冒険登場キャラ、フレイザード

公式サイトより引用

物質系モンスターを束ねる氷炎魔団の団長。

肩書は「氷炎将軍」。

性格は残虐で部下(フレイムやブリザード)からも恐れられている。

また単なる戦闘狂でなく、クロコダインの傷を見て即座に相手の強さを見抜く、冷静さも兼ね揃えている。

 

>バラン

ダイの大冒険登場キャラ、バラン

公式サイトより引用

ドラゴン系モンスターを束ねる超竜軍団の団長。

肩書は「竜騎将」。

城塞王国リンガイアを一週間で滅ぼしてしまい、ザボエラからは「鬼神の如き強さ」と評されている。

 

>ミストバーン

ダイの大冒険登場キャラ、ミストバーン

公式サイトより引用

暗黒系モンスターを束ねる魔影軍団の団長。

肩書は「魔影参謀」。

一度口を閉ざしたら数十年は開かない。

 

10話の見どころ

鬼岩城で六軍団長集結

 

ダイ達の敵となる六軍団長の集結場面。

 

遂に新アニメで六軍団長の新アニメ用のグラフィックと音声が公開されました。

 

旧作アニメと比較すると、やはり現代アニメの技術の進歩を痛感します。

 

旧アニメでは活躍が見れなかったバランやミストバーンの今後に期待!

 

coco13
まずは目先のフレイザードが楽しみだね。

 

10話で登場した呪文・技

>メラ

使用者:ポップ

【メラ系】【炎】の下級呪文。

骸骨相手に使用。

 

>アバン流刀殺法「大地斬」

大地斬

使用者:ダイ・ヒュンケル

パワー系の必殺技。

ヒュンケルやダイが骸骨相手に使用。

またダイがヒュンケル相手に使用するも防がれた。

 

>アバン流刀殺法「海波斬」

使用者:ダイ

スピード系の必殺技。

炎や吹雪も斬り裂くことができる。

ヒュンケル相手に使用するも難なく躱されてしまった。

 

>アバンストラッシュ

アバンストラッシュ

使用者:ダイ

ダイの大冒険の最も有名な必殺技。

ハドラーやクロコダインを迎撃した技でもある。

ヒュンケルに使用するも剣でガードされてしまった。

 

ダイの大冒険10話の原作との変更点・カットシーン

新アニメ初登場のフレイザード

 

原作を読み返しながらアニメを視聴して判明した変更点・カットシーンは以下の通り。

 

  • 世界地図の説明がパプニカだけで他の国や大陸の説明はカット
  • ダイたちを運ぶ船の船長が黒髪から銀髪に変更。
  • フレイサードの言動がやや抑えられている。
  • マァムの「まるで子供扱いだわ」に対し、ポップの「実際ダイは子供だどよ」というツッコミが全面カット。

 

ダイの大冒険アニメ版は子ども向けであることから、フレイザードの言動は抑え気味になりました。

(予想通りです。)

 

具体的には、原作では初登場時に氷漬けにした人間を、その場で砕いてしまたが、アニメでは氷漬けに留めていました。

 

また部下に国の後始末を命令する際も、原作では「生き残った人間は村ごと焼き払え!女も子供も…家も畑も…家畜さえも!と残虐性が高い命令でした。

 

一方、新アニメでは、村を焼き払えと命令するも、生き残った人間は氷漬けにしろに変更。

 

また上記セリフのうち”女も子供も”の部分はカットされた。

 

coco13
少し話はズレてしまうのだけど、部下のフレイムやブリザードがどこか可愛らしく、恐怖を感じる場面にも関わらず、どことなく和やかになってしまったよ。

 

フレイムとブリザード

ダイの大冒険10話レビュー

 

coco13

10話はロモスでのお祝い、六団長集結、ヒュンケルとの戦いと盛り沢山でしたね。

 

 

coco13
武器屋の息子として、これまで多くの武器を見てきたポップならではの見解ですね。

 

 

coco13
新アニメでは魔王軍六団長の声優に特に力が入っています。

 

 

coco13
クロコダインが子どもに敗れたことに対して、誰一人クロコダインをバカにしていないんですよね。

 

 

coco13
ロモス王の最大の功績は、マァムにミニスカコスチュームを与えたことである。

 

 

coco13
新アニメでは冷静なミストバーンの逆上場面のセリフも聞けると思うと今から楽しみ!

 

ダイの大冒険10話感想まとめ

ダイVSヒュンケル

 

10話は展開が早く、早くもヒュンケル編に突入しましたね。

 

魔王軍団長も集結して、ようやく役者が揃いました。

 

次回はヒュンケルとの第一ラウンドが楽しみですね。

 

最後にダイの大冒険を無料で視聴したい方に朗報!

 

coco13
U-NEXTなら、新作アニメの最新話も放映翌日の9時半に配信されており、なんと31日間無料で視聴できます。

 

maco
アニメを見逃してしまっても諦めなくていいんだね。

 

coco13
さらに、1991年に配信されていた旧作アニメも第46話(バラン編)まで、まとめて視聴可能!!

 

▷無料体験中の解約なら料金の支払いなし

 

U-NEXTの場合、専門の漫画読み放題サービスと比較すると、読み放題できる漫画は少ないですが、

  • 動画
  • 漫画
  • 雑誌
  • 書籍

この4つを一度に楽しむことができるので、漫画もアニメも楽しみたい方には、最もおすすめのサービスです。

 

coco13
もちろん、ダイの大冒険の単行本もU-NEXTで読むことができるよ。

 

あわせて読みたい

漫画アニメ好きだけど、動画配信サービス(VOD)が多すぎて、どれに加入すればいいか分からない……   アニメ漫画好きならUNEXTが一番失敗しないよ。   […]

 

coco13
U-NEXTの気になるメリット・デメリットを、他社比較で具体的に示した記事は、こちらの記事で解説しています。

 

POINT

maco いろいろな動画配信サービス(VOD)のおすすめサイト見ていると、業界最大手のU-NEXTがおすすめ上位に常にランクインしているけど、他社と比較して具体的に何が優れてるの?   coco1[…]

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

\無料読み放題も充実のマンガレンタルアプリ/