次からはcoco13で指名検索してください。

ダイの大冒険アニメ第83話感想 ラーハルトとダイの初対面

ダイの大冒険83話の見どころは、バランと関わりが深かったラーハルトとダイの初対面。

 

ラーハルトはプライドが高く、ヒュンケル・ヒムやポップ・マァムを助けたときも素っ気ない感じでしたが、バランの子であるダイに対しては態度が180度変わり、部下として忠誠を誓うなど義に厚いキャラと言えます。

 

こんにちは!ダイの大冒険が大好きすぎて、これまで当サイトでダイの大冒険関連の記事を10個(A4レポート55枚相当)も生み出したcoco13世です。

 

 

>>アニメ感想記事の一覧はこちら

 

2019年12月にダイの大冒険の再アニメ化が決定し、2020年10月3日から放送開始となりました。

 

小学生の頃に視聴していたアニメの完全新作版を、小学生の子どもと一緒に視聴する日が訪れるなんて…

ダイの大冒険の大ファンとして、アニメを楽しむだけでなく、ファンを1人でも多く作る責務があります。

 

そんなわけで、内容や感想そして原作との変更点についてお伝えしていきます。

 

 

 

coco13
新装彩録版も令和3年7月に全巻完結したので、これから買うのであれば新装彩録版がオススメです。(中身は変わりません)
ここから先はネタバレ含みます!

ダイの大冒険アニメ83話感想・見どころ

ひざまずくラーハルト

83話の見どころはラーハルトがダイの部下として申し出る場面。

 

ヒュンケルとの戦いで死亡したラーハルトでしたが、バランの血の力によって、数日後に生き返りました。

 

棺桶の中には、バランからの遺言書があり、その手紙を読むと、こう書かれていました。

 

「もしお前に命が戻ったならばディーノを私だと思って助けてやってはくれまいか”」

「“その頃おそらく自分は大魔王かディーノ本人か…いずれかに敗れてこの世にいないであろう”と…」

 

バランの遺言書は命令でなく、決断はラーハルトに任せるようにも書かれており、最後に一文には、『私のもう一人の息子ラーハルトへ⸺』へと書かれていました。

バランの遺言書を読むラーハルト

 

魔族と人間のハーフであり、幼き頃から人間に迫害を受け、バラン同様に人間を憎んでいたラーハルトでしたが、バランの『あの子(ダイ)には人間そのものを変えていく力があると私は見込んでいるのだ』という言葉を信じ、ラーハルトは己の意志でダイを助けることを決意します。

 

しかし、忠誠心が高いラーハルトはダイと同列の『仲間』は相応しくないと感じたのか、『部下』としてメンバー加入を申し出ます。

 

初めての部下希望に思わず動揺してしまうダイ。

動揺するダイ

 

しかしながら、父バランの話を嬉しそうに話す姿を見て、ダイはラーハルトに『ラーハルトも父さんが好きだったんだね…本当に…』と声を掛け、初の命令を下します。

ラーハルトに命令を下すダイ

 

クールキャラで復活後はあまり感情を露わにしなかったラーハルトですが、ダイの前では表情豊かになる場面も良かったです。

 

また部下として参入したラーハルトですが、戦闘力だけで言えばポップやマァムを上回っており、ミストバーンも強者として認めた存在でもあるため、今後の活躍が期待できます。

ミストバーンと向き合うラーハルト

ダイの大冒険アニメ83話『バランの遺言』の概要

バランの遺言書

83話ではヒムが獣王遊撃隊員に強制加入、ラーハルトがダイの部下として申し出ます。

ダイの大冒険アニメ83話のあらすじ

六大軍団長の最後のひとりにして最大最強の難関・ミストバーン。

その強さは、生身の生命体であれば確実にダメージを受けるはずの閃華裂光拳をまともに食らっても、傷ひとつつかないほどだ。

自在に伸びる爪によって動きを封じられ、絶体絶命の状況に陥るポップとマァム。

だが、そんな彼らの前に鎧の魔槍をまとった陸戦騎ラーハルトが現れる。

颯爽とポップたちを救出すると、ダイの前に跪き不滅の忠誠を宣言するラーハルト。

戸惑うダイに、彼はバランの最期の言葉を話し聞かせる。

死の淵から蘇った彼のもとには、ダイの力になるよう記されたバランからの手紙が残されていたというのだ。

父を慕うラーハルトの思いを知ったダイは、ポップやマァムと力を合わせてミストバーンを倒すよう、彼にこの場を託し、自身はレオナ、ゴメちゃんと共に前進ことを決断する。

そして、ダイたちはついにバーンが待ち受ける天魔の塔にたどり着く。

ダイはレオナにパプニカのナイフを返し、一緒に戦ってほしいと、改めて思いを伝える。

レオナもまた、そんな彼の気持ちを受け止める。

出会ったばかりのころのことも思い返しながら、一歩一歩階段を昇る一行。

しかし、レオナの背後には怪しげな影が這い寄っていた……。

公式サイトより引用

 

coco13
アニメ第83話は原作31巻”新たな絆”から”予期せぬ難関…!?”までだよ。

 

ダイの大冒険アニメ83話の主な登場キャラ

>ダイ

ダイの大冒険登場キャラ:ダイ

公式サイトより引用

大魔王バーンを倒すために魔王軍と戦う勇者。

赤ん坊の頃、今は亡きアルキード王により異国の地に追放されるが、途中で船が難破してしまいデルムリン島に流れつき、モンスターである鬼面道士のブラスに育ててもらった。

打倒大魔王のためにポップと共にデルムリン島を旅立った。

竜の騎士の一族であるが、父バランと違い、正統たる竜の騎士ではない。(人間と竜の騎士のハーフ)

 

>ポップ

ダイの大冒険登場キャラ:ポップ

公式サイトより引用

アバンの使徒の1人であり、デルムリン島からダイと共に旅をする親友。

職業は魔法使いで、メラ系を得意とするほか、師マトリフのオリジナル呪文も使用できる。

最初は頼りない部分があったが、戦いの中で精神面・戦闘面ともに大きく成長を果たした。

また熱き魂の持主で敵であったハドラー・クロコダイン・バランの心を動かしている。

心のどこかで自分は仲間たちと違い、凡人であることに劣等感を持っていたが、メルルの勇気ある行動がきっかけで解放。

勇気ある行動と冷静な判断でダイメンバーのピンチを何度も救えるようになった。

ポップの評価については、こちらの記事で紹介。

>>ダイの大冒険ポップの実力・内面を高評価した13人を徹底解説

 

>マァム

ダイの大冒険登場キャラ、マァム

公式サイトより引用

アバンの使徒の1人であり、ロモスの魔の森でダイたちと出会う。

両親はアバンの仲間で父は戦士・母は僧侶。

当初はアバンから授かった魔弾銃で戦っていたが、魔弾銃の破損後は父譲りの力に気づき、武道家に転職。

性格は男勝りである一方、慈愛な部分も併せ持っており、アバンにしるしも慈愛の心に反応した。

 

>レオナ

ダイの大冒険登場キャラ、レオナ(サミット編)

公式サイトより引用

パプニカの王女であり、ダイとはデルムリン島からの付き合い。

ダイを勇者と認め、かつてアバンを家庭教師として手配した経緯もある。

フローラより5番目のアバンの使徒の推薦を受け、破邪の洞窟でミナカトールを習得した。

リーダーシップがあり、メンバーの中でも冷静な判断を下すことが多く、アバンから指揮者として役割を託された。

天魔の塔に上がる際、謎の触手に捕まってしまう。

 

>ラーハルト

ダイの大冒険登場キャラ、ラーハルト

公式サイトより引用

バラン直属の配下、竜騎衆の1人で肩書は『陸戦騎』

超人的な素早さで槍の達人。

幼少の頃からバランに面倒を見てもらい、バランを心底慕っていた。

バランの遺言により、バランの子ダイの手助けすることを決断し、ダイへ部下としてメンバーに加入することを申し出る。

 

>ミストバーン

ダイの大冒険登場キャラ、ミストバーン

公式サイトより引用

魔王六軍団の1人。

暗黒闘気の使い手。

魔王軍のなかではバーンと最も長い付き合いで、2人だけの秘密もある。

衣の中は若い青年であるが、バーンの許可なく衣を脱ぐことは許されていない。

戦闘力はかなり高く、ポップやマァムを余裕で足止めした。

理念は『大魔王様のお言葉はすべてに優先する』

 

ダイの大冒険アニメ83話で登場した呪文・技

なし

ダイの大冒険アニメ83話の原作との変更点・カットシーン

幼きラーハルトの世話をするバラン

原作を読み返しながらアニメを視聴して判明した変更点・カットシーンは以下の通り。

 

  • ラーハルトがダイにバランのことを話す際に、アニメではラーハルトの幼少期が追加。
  • ダイが天魔の塔に向かう際に、アニメでは今まで協力してくれたキャラたちが描かれた。
  • アニメではレオナの背中にフェザーの装備が追加された

原作と大きな変更はなかったですが、原作では一切描かれていないラーハルトの幼少場面追加は良かったです。

 

また、天魔の塔に向かう際に、これまでの仲間たちが描かれている場面もアニメスタッフに感謝すべき事項です。(なぜかハドラーが一番良いポジション!)

仲間の想いを乗せて前進するダイ

 

ダイの大冒険アニメ83話のネットの口コミ・感想

 

 

 

 

 

 

ダイの大冒険アニメ83話感想まとめ

83話まとめ

83話ではラーハルトとダイの部下として正式加入、ヒムが強制的に獣王遊撃隊員として加入しました。

 

大魔王リベンジ戦で、アバンに負けない頼もしい救援者として加入したラーハルトとヒムの今後の活躍が今から楽しみですね。

 

coco13
これまでの話を振り返りたいなら、無料で視聴できる期間が31日間と最も長いU-NEXTがおすすめ!解約は簡単で期間内に解約すれば0円で楽しめるので試す価値アリです。

 

U-NEXTの特徴と登録手順の流れは以下の通りです。

  • 日本最大級の動画サービス
  • 映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、220,000本以上配信
  • スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービス
  • 動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる
  • 毎月1,200ポイントゲット
  • 退会後も購入した動画・電子書籍は閲覧可能

 

登録手順は3ステップ>>

  1. 下記サイトにアクセスして、TOPページにある「まずは31日間無料トライアル」をクリック
  2. 必要な情報を入力して登録完了したらホームボタンをクリック
  3. 会員登録完了後、すぐに600ポイントをゲット

 

U-NEXT

 

無料登録で600ポイントもらえるので、単行本1冊を購入することができます。

 

coco13
ダイの大冒険外伝のアバン一味とハドラーの戦いを描いた『勇者アバンと獄炎の魔王』が無料で読めるので今がチャンスですよ。